2012年03月21日

ニュースキンのディストリビューター基準とは

ニュースキンは皆さんご存知だとは思いますが
国内でも拡大した「ネットワークビジネス推進企業」です。

自社サイトでもはっきりと宣言しています。

ビジネスでの成功や失敗を例にとってもキリがありませんが、
ディストリビューターの認識はどの程度なのでしょうか?


以下はニュースキンオフィシャルサイトより一部引用

▲常に誠実さをもって、プロフェッショナルな方法により、
ニュー スキンの製品やビジネスの機会を伝えます。
決して、不正確で事実に反する説明や、強引な販売など
嘘の口コミ勧誘はしません。

▲売上や収入実績、その可能性について、事実に反する
説明をしません。
成功とは、強い決意とたゆまぬ努力があってこそ、初めて
実現するものと理解しています。

▲個人で消費・小売販売できる数量以上の製品購入(買い込み)
を勧めません。

これは、ディストリビューターとしての理念を記載したもので
素晴らしいと思いました。
この様な教育、周知が出来たからこそ、売上実績もしっかり
伸びた(過去実績含む)のではないでしょうか。

連鎖販売、ならびに訪問販売におけるクーリング・オフについて
なども、しっかりしている様です。


私がオススメするのはニュースキンではありませんが、
けっこう評判なんですよ。
 こちら

口コミ勧誘は出来ませんが、ネットで集客するビジネスです。
在宅で活動するから、忙しい私にはgoodでした!
ニュースキン や アムウェイ ほどの大成功、一攫千金は・・
正直難しいですけど「小金持ち」が自分らしいと始めました。
            ↓ ↓ ↓
   月3万円余分にあるライフスタイルの提案




--------------------------------------------------------------
posted by sekine at 22:09| ニュースキンの実情は... | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。